読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第19話:砂丘デビュー再び

FF11日記 第2章

全ジョブの最低レベルを17に底上げすべく、うっちょんのレベル上げが再開されました。
現在、赤が14で召喚が12で、残りは11です。
赤魔・ナイト・暗黒・獣・詩人・狩人・竜騎士・召喚・・・と、上げる物が沢山あります。

既に飽きt・・・(゜д゜)


いつもの様に、ラテーヌ高原でウロウロしていたら、PTに誘われました。
日本人と外人混ぜ混ぜPT。
その中に、ダミアンと同じLSの人発見。


お噂はかねがね・・・w


という感じの挨拶をされました。
ウワサって何だろうかと聞くと、LSを変える時に「うっちょんLSに行ってきます〜」とダミアンが言うらしい・・・ただそれだけ。
もう、うっちょんLSじゃないんだけどねw


しかしその方、とても凄いのです。
英語ペラペラ。
ダミアンも、ヒヨコも、ナガラージャも、たしか喋ってたなぁ。
ダミアンの所のLSは、英語喋り捲りLSなのかしらとその人に尋ねたら、そんな事はないと答えました。
・・・そうなのか(・ω・)


PT構成は、こんな感じ

うっちょん 赤/白(タルタル♀)
ダミのフレ モ/戦(タルタル♀)
        戦/モ(ヒューム♀)
        黒/白(タルタル♂)
外人     暗/戦(ヒューム♂)
外人     赤/召(エルヴァーン♂)

暗黒さんは、ミッションランクが10なだけあって、なかなか上手かった。
しかし、赤の外人さん・・・殆どケアルしません。
回復役は黒さんとワシと外人赤さんなので、メイン白がいない為、お互いが協力してやらねばやばいというのに・・・殴りまくりでした。


でも、ソロでやるよりは全然楽ですね〜。
一気に14から16になりましたよ〜。


解散後、ソロでやってたかずやと遊ぶ事にしました。
サンドリアから入れるエリア、「ギルド浅橋」なる所へ。
移動が楽です(*´д`*)
うっちょんは、赤16で、かずやは獣17でした。


ギルド浅橋には、カブトとキノコとオークと魚と変な飛ぶ植物、それに時間でボムが出るようです。
戦っては逃げ、戦っては逃げと、アホ戦闘を繰り返し、慣れて来た所でボムに突撃してしまい、HPが22くらいになったりもしましたが、無事2人共レベルが1ずつ上がり、終了。


赤魔、レベル17クリアですヽ(`д´)ノ
次はナイトだぁーー!!!
・・・さて、寝よう。


※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana