読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第21話:骨と闇王

LS仲間にお願いして、サンドリアミッションを進める事にしました。
ミッション5は、骨と戦い、ミッション6は、闇王と戦います。
骨はBC50なので、かずやと2人だけじゃ厳しいのですが、闇王はレベル制限が無い為、参加レベルによっては、楽勝かと思われます。


そんな訳で、LSでいざ出陣!


vs骨。
参加者は、以下の通り。

うっちょん 戦/シ
かずや   黒/白
クンクン  戦/白
シィダ   赤/黒
リキタ   モ/戦
プレスト  戦/忍

久々にログインしたプレストを、クンクン経由で拉致し、無事6名での戦いとなりました。
場所は、氷河の先のフェ・インです。
クンクンは予想に反して迷子にならず、皆無事に到着。
プレストは、遊べる理由を貰えて、とても嬉しそうでしたw


皆さん戦闘に慣れてるので、余裕でクリア。
リキタの百烈が出たような気もするけど、忘れました(・ω・)
LSでは、こんな会話が。

<エイリアン>ガのタイミングを教えてけれ(´・ω・`)<かずや>MB?<エイリアン>んむ(´・ω・`)<ジェダ>ぎゅーんと来たらどかーんと。<かずや>そそ、そんな感じ。<エイリアン>ぎゅーんか。なるほど。(´・ω・`)ゝ(ぎゅーんってなんだろう・・・)<うっちょん>説明それで良いのか(゜д゜)!<ジェダ>(´・ω・`)・・・だって、あまり変わらにゃい・・・。

・・・凄い説明でした(゜д゜)


さて、次は闇王です。
LSでは、李香蘭がエールを送ってくれました。


プレスト・クンクン・リキタと、頼りないのが揃ってるから、面白そう。


・・・エールなのか疑問です。
3人って、頼りなかったのかっ!!??
・・・それ以上に、ワシは頼りないけどね(゜д゜)b


闇王・・・ズヴァール城ですが、さてさて到着できるのでしょうか(゜д゜)
闇王に向かう話をすると、李香蘭が呟きました。


シィダさんが可哀想・・・


なんと、シィダだけまとも人間扱いです!
うそぉ〜ん(゜д゜)!?
プレスト・リキタ・うっちょんは、場所シラネモード。
かずやがPSPを立ち上げ、先頭に出ました・・・のを李香蘭が知り、一言。


沼で迷った人がナビ出来るのー!?


かずや君、泣いていました(′д`)
しかし、クンクンのナビのお陰で、無事到着。
途中からならうっちょんも覚えていた(簡単な道だから)ので、問題なく進めました。
・・・クンクン、ヨアトルは迷うのに、ズヴァは平気なのね・・・不思議な方向音痴だなぁ。


このパーティなら、戦闘は楽でしょう!!
何せ、レベル75が3人もいますもの!!
闇王覚悟っ!!
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
おお、経験値が4入った!
ついでに、両手斧スキルが198→199にアップ!
いえぁ〜ヽ(`д´)ノ
早速、LSに報告です!

<うっちょん>かずやが死んだ(゜д゜)<シィダ>かずやさんちんじゃった。<かずや>かったどーー!<李香蘭>なぬ。<エイリアン>(゜д゜)・・・(はっちゃけたか)<かずや>(´∀`)<うっちょん>かずや だけ 死んだ。<ジェダ>ええ('Д')<かずや>だけ orz<李香蘭>何故クンじゃないんだ。<うっちょん>(゜д゜)<クンクン>ふふ(´ー`)<かずや>かわいいから(゜д゜)b<うっちょん>意味わかんねぇーよ(゜д゜)<かずや>←が(´・ω・`)<エイリアン>タル黒だから、どっちも似たようなもんd。<かずや>(゜д゜)<ジェダ>あれだ。足元に居るのが見えなくて、踏んじゃった。<うっちょん>ぷち。<かずや>プチッ。<クンクン>ソレダ。<かずや>orz<李香蘭>w<エイリアン>それd。

えぇ、かずやが死にました。
でも、無事勝てましたーーヽ(`д´)ノ
皆、結構やばかったのは内緒です(・ω・)


現在の時刻は、0時15分。
リキタ、ピンチです。
嫁ヘイトは0時超えるとグングン上がるので、早めに落ちないとリアルがヤバイのです。
しかし、戻って解散したら、既に0時25分になってました。

リキタの運命やいかにっ!?


・・・お疲れ様でした〜&お手伝いありがとうございました(*´д`*)ノ








この後、かずやのPLで、ナイトを16→17に。
元気だなぁ、うちら。
かずや、ありがとう(*´д`*)ノ


クエストコンプの続きとして、ウルガラン山脈の地図をゲットだ〜〜作戦開始。
まずは、必要アイテム「モブリンの温石」を取る事に・・・実は、何処で取れるのかさっぱり解らなかった2人。
LSで話してたら、エイリアンが手伝ってくれると言いました。
3人で、旧市街へゴー。
既に夜中です(・ω・)

エイリアン 忍73/戦
うっちょん 戦60/白
かずや   黒67/赤

・・・サポシいません・・・_| ̄|○
この街・・・いや、ダンジョンなのですが、モブリンを先頭に、ゴブリンPTがうろついています。
皆リンクするので、一匹と戦うと、ワラワラとリンク発生。
その度に、かずや先生のスリプガ発動!
楽ちんでした(*´д`*)
なによりも、エイリアンが強い!
刀捌きもかっちょいいのですっ!
」という技を使うと、「ズシッ、ズシッ、ズシッ、ズシッ!」という鈍い音と共に、連続で敵に攻撃します。
しかし、何をやってるのか、見えません。
早すぎて、エイリアンが消えます。
画面には、多分「リン・ピョウ・トウ・シャ・・・」などの漢字が一文字ずつ。
漢字忘れました(・ω・)
毎回見るたびに、「かっちょえぇーー(*´д`*)」とうっちょんが叫んでいました。
ええなぁ・・・忍者。
ワシも覚えたい(*´д`*)


因みに敵の強さは、うっちょんから見て「練習相手」。
まれに楽がいますが、そいつが弱すぎるので、うっちょんは絡まれませんでした。


何匹か倒してると、温石が出まして、最初にかずやがゲット。
次は何体か倒して、暫らくしてやっとうっちょんがゲット(ロットしたら3でした・・・_| ̄|○
エイリアン、ありがとう!
お疲れ様でした〜〜〜!!!


・・・と、エイリアンが抜けた後、かずやが聞いてきました。

<かずや>んで、この石は何に使うの(´・ω・`)?<うっちょん>(゜д゜)・・・さっきエイリアンと話したじゃないか・・・。エイリアンも石を取らずにウルガラン山脈へ行って、地図が取れなかった話をして、かずやが「エイリアンらしい(*´д`*)」って言ってたじゃん・・・あれは一体・・・(゜д゜)<かずや>orz

相変わらず、アホ爆裂(゜д゜)b


石を探しつつ、エイリアンに教えてもらった灰を取るべく、かずやと別れたうっちょんは、再度旧市街へ。
ついでだからと、かずやの分も取ろうと思ったのだが、必要な数が11個と、多すぎ(′д`)
8個で断念しました。
眠かったし。
・・・あ、鍵も出たけど、箱が無かったから旧市街の地図は取れませんでした。


おやすみ〜(′д`)ノシ


※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana