面白そうなので、6歳DQ10プレイ日記

マナがオンラインデビューを果たしたので、横目で見つつ仕事をしていましたが、さすが6歳、行動がちょっと面白いので、新しいカテゴリーを作って、マナのプレイを観察してみたいと思いました。
マナの初撮影
ちなみに画像は、マナが初めて撮影したものです。
FF11と同様、写真撮影が可能です。
設定で、ボスを倒した直後の写真を、自動で撮ってくれるシステムもあります。
100枚越えると、古い順から消されますけどね・・・。
でも、消さないでとっとく物を指定できた・・・はず?


データを作るまでに一週間以上掛かりましたが(オフラインキャラを作りたくないと怒り泣きした為)、無事にデータを作ってプレイ開始。


オフラインをクリアしていたので、シナリオの進め方や戦闘の仕方は、バッチリ把握。
スライム等を殴って、順調にレベルを上げ、メインシナリオも着々と進めていました。


ちなみに、職業は「盗賊」です。
理由を聞いたら、「ぬすめるから〜(*´Д`*)」と言っていました。
まだ盗めないけどね(´・ω・`)
スキルポイントの事も熟知していたので、まだ出来ないことに関しては、特に文句は言っていません。
そして、装備はムチでした。
ああぁ・・・この武器、扇と並んで弱いのに・・・まあいいかw
決めた理由は、「そーれーは、たまたまだよ(´・ω・`)」・・・だって。
リボンっぽいからかと思ったら、意外と適当でした。


私と旦那がプレイしていたのを見ていたので、酒場やバザーシステムも知っていましたが、初期の村には酒場もバザーもありません。
そこで、次の街の途中のキャンプらしき所へ向かおうとしたのですが、レベルは5とか6。
中継地点は、大体レベル10前後の人達が集まるところ。
普通に考えて、死にますよね。
・・・死にましたけど(´・ω・`)


再度挑戦して、無事に中継地点へ到着。
でも、ルーラストーンがありません。
ルーラストーンとは、だいじなもの的な扱いのアイテムなので、持ち物へは入りません。
魔法「ルーラ」に似たもので、最初はメインシナリオを進めると、一つもらえます。
これの使い方は、登録したい街の教会で街を登録し、外で使うといつでも登録した街へと飛べるようになっています。
ルーラの魔法自体、今の所覚えられないので、ルーラストーンは、ある意味貴重です。
魔法を使えない戦士や武闘家には、ルーラ魔法が出てきても無縁ですが(´・ω・`)
メインシナリオで一つ貰い、クエストで一つ貰い、小さなメダル3つで一つまで交換できるので、現在では最大3つ持てます。
メインシナリオで貰えるものは、ボスに勝つ前のおつかいシナリオをクリアすれば貰えるので、貰いやすい・・・とは思います。


中継地点周辺の敵と戦っても死んでしまうので、結局初期村へ戻されました。
復活場所も、ルーラストーンと同様に教会で登録できるので、死んで移動・・・っててもありですね。


マナさんは、冒険も大好きなので、おつかいシナリオを攻略しようと思い立ちました。
さて、洞窟で水を汲んで来いと言われたので、洞窟へ移動。
マップを見つつ移動をしていましたが、別出口を発見。
フラフラ〜っと、そっちへ移動してしまいました。


出てみれば、次の街へ行くエリアでした。
怖くてすぐもど・・・あ、敵に当たって死亡。
村へ飛ばされて、また洞窟へチャレンジです。


マナ「とおいよ〜〜ヽ(;´Д`)ノ」
既にイヤになっていました。
でも、2度目の挑戦で、無事とれ・・・たと思ったら、途中の敵に当たってしまい、死亡。
逃げれば何とかなりそうでしたけど。


このゲームは、「逃げる」コマンドがなく、戦闘開始地点から円形状にラインが出て、そこまで走ってラインを越えたら逃げたことになり、戦闘が終了します。
無理だと思ったら、戦闘開始と同時に、円の外へと逃げるのが賢明です。


さあ3度目の挑戦です。
今度は無事に水を汲み、リレミトを即使って外へ出て、村へ帰っていきました。
盗賊も、魔法をいくつか覚えます。
リレミトボミエボミオスの弱い版・・・かな?)、ホイミなど。
そして、無事にルーラストーンをゲット!!


マナ「やったーーーーー(*´Д`*)」


小さい子って可愛いね。
ちょっとした事でも、その場でジャンプして大はしゃぎ。
うれしさが全身から滲み出ていました。
大人になったら、そこまで喜ばないよね・・・純粋って凄いな。


気分をよくしたマナは、シナリオを進めようとボス戦へ・・・って、レベルが6とかですけど・・・大丈夫?
2回殴られて死にました。
死んだら、入り口へポイッっと追い出されます。
死体の状態で。


誰もいないのに、「誰か生き返らせてくれないかな〜(´・ω・`)」と、ザオを待っていました。
オンラインから生まれた魔法「ザオ」
生き返らせられますが、ザオリクよりも確率が低いようです。
ちなみにDQ10では、新しい魔法がいくつか増えています。
発売日から22日目でプレイを始めたので、初期村は過疎化。
当然、メインシナリオをクリアする人も少ないので、通り過ぎる人など殆どいません。
たまに通ったと思ったら、戦士とか武闘家。
魔法は使えません。


このゲームは、レベル10までは、死んでもお金が減りません。
経験値は、どのレベルになっても、減りません。
10以上になると、所持金の1/10位を引かれるようです。
ですので、お金は基本的には預かり所へ預けます。
1000G単位なので、999までは預かってくれませんが(´・ω・`)


話を戻ます。
マナのレベルは6くらい。
教会へ戻っても、お金は減りません。
所持金も微々たる物ですw
でも、生き返らせてもらいたいと、待っていました。
誰も来ないから、強制的に教会へ飛ばされていましたけど・・・。


FF11だと、戦闘不能から生き返らせてもらえるまでのタイムリミットは、1時間。
しかしDQ10だと、タイムリミットは5分です。
お陰でマナは、死ぬ度に5分放置していました。


さて、ここからマナの行動が、面白くなってきました。
ボスは倒したいけど、レベルが足りない。
レベル上げは飽きた。
装備が欲しいけど、所持金が2桁。
装備は2〜3桁で売ってます。
もちろん買えません。
そこで何をしたかというと、「ウィンドウショッピング」でした。
ひたすら、防具屋さん等を覗いては、この装備いいなぁ〜と妄想しています。
あとは、街をひたすらうろうろ。


暫くうろうろして、またお店を覗いて・・・を繰り返していたら、知らない人からトレード依頼が来ました。
お店のNPCに話しかけようとして、間違えたようです。
それを見たマナは、キャンセルを受けた後に、何故かその人の後を付いていってしまいました。


私「何で付いていってるの?」
マナ「気になるから(´・ω・`)」


その人は、レベルを上げる為に、フィールドへ移動。
そして、スライム等を狩り始めました。
マナは、その人に付いて行き、戦闘が始まったら「おうえん」していました。
「おうえん」すると、された人はテンションが上がる・・・だけかと思ったら、以下の効果がランダムで発生するようでした。

  • テンションが5上がる
  • 行動間隔がちょっと短くなる
  • もらえるゴールドが少し増える


おうえんする側には、何のメリットもありませんが、ありがとうの言葉を貰ったら、気分が良くなります(たぶんw)
応援しては付いて行き・・・を何度かやっていたら、マナも敵に当たってしまい戦闘開始。
倒した後は、付いていくのに飽きたのか、村へ戻りました。


そんなマナですが、やはりバザーを使いたいらしく、中継キャンプへともう一度移動する決意。
でも、寄り道をして、レベル20位で行く次の街を目指そうとしていました。
・・・そこのエリアへついたら、最初の敵に当たって死んでましたけど(´・ω・`)
何か、無謀さが私に似てるのは、気のせいでしょうか・・・?


移動が大変なので、(後飽きたから)そこで一度終わりました。
小さな子供は、集中時間が短いので、今の所は長時間プレイはしません。
早くて15分、気分が乗ってたら、1〜2時間まで持つようでした。
ある意味健全です。



このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
↓よかったら、応援クリックをお願いします。

広告を非表示にする

※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana