読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一歩ずつ前へ

10月19日の続きです。
暫くして、再度ログインしたマナは、そのままグレン領東に出ました。

マップの北東にある、「ベコン渓谷の道へ」と書かれている場所へ、向かっています。
ここは、途中から細道に変わるのですが、柵を越えた途端、敵の種類が大きく変化し、レベル50でも軽く殺されます。


強い敵を見つける前に、キラキラから「さとりそう」を拾いましたが、捨てました。
もったいない・・・(´・ω・`)
強敵メガザルロックを見かけた途端、ルーラストーンでグレン城下町に逃げ帰る、マナ。

何しに行ったんだろうか・・・。


町では、鉱石以外の色々な素材を、店売りで処分していました。


私「もったいない・・・。バザーに出した方が、高く売れるよ?」
マナ「だって、ねだんをきめるのが、たいへんなんだもん(´・ω・`)」


只の、ズボラじゃん(;´д`)
そのまま郵便局へ。
ツボ錬金素材を全て、私に送り始めました。
本当に、ツボはやらないのね(´・ω・`)




すっきりした所で、転職して戦士レベル1に。
「「かばう」をおぼえてから、パラディンクエストをうけるの(*´д`*)!」と言っています。
パラディンになりたいんだって。
前は魔法使いって言ってたし、その次は旅芸人って言ってたし・・・なりたいものが多くて、大変だねぇ(´・ω・`)


マナスケジュールでは、旅芸人が盗賊と同じレベルになったら、盗賊を更に上げて、それからパラディンを受けるようです。
毎度毎度変動しているスケジュールなので、一週間後には、また変わってそうですけどね・・・(´・ω・`)




レベル1装備に着替え、バザーで「どうのつるぎ」を30ゴールドで購入。
安くて、よかったね(*´д`*)
意気揚々と、グレン領東へ出かけました。

スライムベスと戦いますが、サポートキャラのレベルが高いので、どうしても敵が逃げ出してしまいます。

マナは、「スライムベス」を諦めて、「どくろあらい」と戦う事にしました。

一匹を倒した後、何を思ったのか、再度グレン城下町へ。

必要なアイテムを預り所へ預け、売り忘れた要らないアイテムを処分し、再度グレン領東でレベル上げを再開しました。

旅芸人だけを呼び出し、2人でやる事にしたようです。


一匹倒してはレベルが上がり、2匹倒してはレベルが上がり、順調にレベルが4まで上がった所で、旅芸人のMPが無くなったので、宿に泊まる為に一旦グレン城下町へ。
元気になった所で、今度はフルパーティーでグレン領東に出ました。


「どくろあらい」と「おおくちばし」を何匹か倒していたら、「どくろあらい」がレアドロップの「おうごんのかけら」を落としました。
それを見たマナは、口に手を当てて、絶句。
喜びが、変な方向へ行った。
「お゛う゛こ゛ん゛の゛か゛け゛ら゛・・・(゜д゜)」と、何度も呟いています。
呪いの言葉みたいです(´Д`;)


「どくろあらい」や「おおくちばし」よりも、マドハンドの方が経験値が入る事を教えたら、順調に戦士が育って、レベル7になりました。

レベル7からは、新しい装備があるので、一旦グレン城下町に戻って、バザーに向かいました。

レイピアを、55ゴールドで購入。
他のレベル7装備も、一番安い物を購入していました。
前のバックラー購入とは、大違い。
・・・もしかして、戦士に興味が無いから、装備もいい加減なんだろうか?
差が激しいよね・・・(´・ω・`)




グレン領東に出てからBGMに合わせて、突然歌いだしました。

♪みんなーの いうこーと きーきまくろーうー
 だからーーー  ねーーーー
 みーんーなー いうこと きづくね
 そーうーねー いうこと たくさん
 でもー いちばん すごいのはー
 いうこーとー さーーー
 あー だから・・・♪


ダメだ、書いてて爆笑する・・・(;´∀`)
どんだけ「いうこと」・・・。
なんか、ジワジワくるんですけど・・・。


マドハンドと再戦していたら、だいじなもの「マドハン泥」をゲットした。
ああ・・・そういえば、それ取りたがってたね。
忘れてたね(´・ω・`)


マナは マドハン泥を
指先で つついてみた。
マドハン泥に 指の跡が ついてしまった!


マナ「ゆびのあとが つくのって、マドハンどろと プクベリーと、いっしょだよね(´・ω・`)?」
私「ぐじゅっ・・・とは、言わないけどね。 マドハン泥(´・ω・`)」


満足しながらグレン城下町に戻って、終わりました。
※追加画像は、しばらくお待ちくださいヽ(;´д`)ノ


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
↓よかったら、応援クリックをお願いします。


※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana