モン・サン・ミッシェル

突然マナが、質問してきました。


マナ「おかあさん、モンサンミッシェルってなに?」
私「何処で、その言葉を聞いたの?」
マナ「わたしの、あたまの中から出てきたの。」
私「オリジナルの言葉だったら、調べようがないよ。マナ語だし(でも、どこかで聞いたことがある名前だなぁ)。」
マナ「オリジナルじゃないよぉ~~!」
私「じゃあ、何処かで聞いたんじゃないの?」
マナ「きいてないもん!」
私「自分で考えたなら、オリジナルじゃないか。」
マナ「オリジナルじゃないよぉ~~!!」
私「会話がループしてるんだけど(´・ω・`)」
マナ「わははは(*´д`*)」


数分後にもう一度マナたずねたら、小さい声で言いました。

パンdeグータンで出てきたの。」
「やっぱり情報元があったんじゃないか。」
「(´・ω・`)」

モン・サン=ミシェルモン・サン・ミッシェル
フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島であり、同名の修道院がある。モン・サン=ミシェルは「聖ミカエルの山」の意で、旧約聖書にその名が記される大天使・ミカエルのフランス語読みに由来する。行政上はル・モン=サン=ミシェルというコミューンを形成する。(wikipediaより)

私「あぁぁーー、これかぁーー!! どうやら、モン・サン・ミッシェルっていう島の上に、モン・サン・ミッシェルって言う修道院が建ってるらしいよ。」
マナ「なんかややこしい・・・。」



モン・サン・ミッシェル の上に モン・サン・ミッシェル がある」って言葉にすると、訳が分からないね(´・ω・`)
ハリポタの、ホグワーツ魔法学校のモデルになったんだっけね。

広告を非表示にする

※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana