ブログを書き続ける事について

トピック「書き続ける」について
はてなブログの「旬のトピック」ってヤツに、上記の物があったので書いてみようと思います。


私はよく、ブログをサボります(´・ω・`)
そして数年空いて、ひょっこり帰ってきたりする。
気楽にできるから続けられるのかなぁ。


きっかけは、FF11のプレイ報告からでして、大分ハマって結構長く書いていました。
FF11のフレ達は、ほぼ楽しい人ばかりだったので、書いてても楽しかったですが、段々メモが増えてきたんですよ。
最後は、苦痛の方が多くなっちゃって・・・。
そして出産して、ちょっとFFを休んだけどまた復活しましたが、ゲーム自体が廃れてきてたので、私も興味が失せました。
同じように、LSの仲間たちもどんどん辞めていっちゃったしね。


子供が生まれてからは、ほぼ子供主体になりました。
ブログも、子供メインが増えました。
生まれた時から、問題が発生したからね。
育児記録と化してますね。


子供が退院した後に数年書かなかったのは、書けなかった・・・という理由が大きいです。
慣れない育児に追われるのと、ストレスが本当にひどかったから、たぶん愚痴ばかりのブログになってたと思います。
愚痴なんて書いても、見てる方も後で見返した自分も楽しくないしね。


そして、ある程度大きくなった所で、子供がDQ10を始めて、それがメインになりました。
子供の反応が面白かったので、これは記録に残して後で楽しもう・・・と思ったのがきっかけです。
案の定、不思議なプレイで楽しかったのですが、やはりメモの苦痛がじわじわとw
そして相手は子供なので、飽きちゃったらどうしようもないですよね。
段々プレイ頻度が下がり、そして学校がはじまったら、宿題格闘で平日は終わってしまう&土日は家族で楽しむのがメインなので、やらなくなりました。


それからまた暫く書きませんでしたが(画像データ量がオーバーしたから・・・)、今のはてなフォトライフは、写真・動画をアップロードできる容量は無料版では1ヶ月間に30MBで、小出しにすれば無限に使えるシステムに変わった為、気楽に画像を出せるようになりました。
気楽に出せるっていいですね。
後、書くことが無かったってのもあるけどね・・・(´・ω・`)


相変わらずうちの子は時々面白い事を言うので、メモしないで覚えている程度にorその場でブログに書きこんで、子供とのやり取りを記録するようになりました。
苦痛にならないように・・・それだけ気を付けています。


ウディタや絵に関しては、勉強とモチベーションの維持ですかね。
本当に、ただの記録日記ですよね・・・私のブログって。


【結論】
ブログを書き続ける事については、後で自分が読み返した時に、楽しかったり懐かしかったり為になったりするからが、私の理由。
読者を増やそうと必死になってたら、やってられないです。


これからもきっと、細々と書いていきます。
サボるかもしれないけど(;´・ω・`)

広告を非表示にする

※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana