読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車

Q,あなたの子供は、何歳で自転車に乗れるようになりましたか?


こんな質問を、少し前にネットで見た記憶があります。


別に、何歳でもいいじゃないか(´・ω・`)


これが私の答えです。
乗らなければならなくなったり乗れるようになりたくなったら、本人が勝手にやりたがるから、その時に自転車があれば練習してくれるし、やる気もあるからすぐ乗れるようになりますので。
うちの子は、4才位の頃にサンタさんから自転車をプレゼントされました。
そしてやる気満々で旦那に手伝ってもらって練習をしました・・・が、上手く乗れず&怖がりだったので、それ以降一切手を出さなくなりました。
ウチら親二人は、最初は少し聞いていましたが、すぐに気にしなくなりました。
特に乗らなければならない状況も無かったし。


そして、8才になったある日。
突然娘が「自てん車のれんしゅうをしたい」と言いだしました。
やる気がある時が練習日なので、今回は私が付き合いました。
流石に8才なので、バランス感覚も成長しています。
お陰で、2時間でほぼ乗れるようになりました。


「諦めずに頑張ったから、とっても偉いね!!」


私は、自転車に乗れた事よりも、転んで少し泣いた後もめげずに練習を続けたことを褒めました。
後でマナに聞いたのですが、幼稚園の頃に同じ年の友達が補助輪なしで乗れていたのを見て、気にはなっていた事。
そして、小学生になってもまだ乗れていない自分が少し恥ずかしかったようでした。
しかし私は、「いつ乗れるようになったかなんて、どうでもいいんだよ。だって、幼稚園の頃に乗れなくて、マナは生活に困った事あった?」と聞いてみました。


マナ「なかった。」
私「でしょ。」
マナ「うん。」
私「必要になったと思ったりやりたいと思った時でいいんだよ、練習なんて。2時間で乗れるようになったじゃない。」
マナ「それは、わたしも思った! どんどん長くのれるようになって、びっくりしたもん!『すごーい(*´д`*)!』って!!」


凄く嬉しそうに、話していました。
出来なかった事が出来るようになると、嬉しいよね!
その喜びを知っただけでも、大収穫です!


勉強にも、同じような気持ちを感じてほしいなぁ・・・無理かなぁ・・・(´д`)?


※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana