マナが考えた昔話。その2

むかしむかし あるところに おじいさんとおばあさんが いました。
おばあさんは いえにいましたが おじいさんも いえにいました。


おばあさんが かわらに ももをとりにいくと ありませんでした。
ももは もうながれて いっちゃったのです。
そしておばあさんは がっかりしながら かえっていきました。


そしておじいさんは おいもをとりに はたけへ いってくれました。
ですが おいもは なかったのです。
おいもが なかったので おじいさんは やまへ いきました。
でも なかったので おじいさんは ほんとうに いっぱい がっかりしました。


いえにかえって おばあさんに おいもがなかったと はなしたので ふたりは がっかりしました。


いえで ゆっくりしずかに おちゃをのんでると くたびれて ねてしまいました。


おしまい。



・・・餓死しないかな(´д`)

広告を非表示にする

※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana