6歳の娘とDVD鑑賞 その4

今回も、「どうぶつ宝島」はレンタル中で、借りられず。


ピーターパン プラチナ・エディション [DVD]

ピーターパン プラチナ・エディション [DVD]

子供の反応

  • ずっと正座をして見ていました。世界名作劇場でもやってた記憶はあるけど、よく考えたらディズニー版はちゃんと見てなかったので、一緒に楽しんで見ました。子供は釘付けだったので、気に入ったようです。


ピーターパンについて
ピーターパンって妖精じゃないし、何だろうって調べたら、wikipediaに書いてありました。
リンク→ピーター・パン - Wikipedia

ピーター・パンはロンドンのケンジントン公園で乳母車から落ちたところをベビーシッターに見つけられず迷子となったことから年を取らなくなり、海賊のフック船長やインディアンのタイガーリリーが住む異世界・ネヴァー・ネヴァー・ランド(ネバーランド)に移り住み妖精・ティンカーベルと共に冒険の日々を送る永遠の少年である。

説明ではちょっと端折ってる所もあるようですが、大体そんな感じなようです。


もっと細かい説明が書いてあるサイトを見つけました。
リンク→http://www4.ocn.ne.jp/~ysato/lecpeter.htm

「ウェンディ版」の中でピーターパン自身が語って聞かせる彼自身のおいたちはおよそ次のようなものです。ピーターパンは生れた日に、両親が彼が大きくなったら何になるか話しているのを聞いてケンジントン公園に逃げ出し、妖精たちと暮らすようになったのです。そして、「ぼくは何か月も何か月も、家をはなれて、くらしていたんだ。でも、とんで帰ってみると、なんと、窓は閉まっている。おかあさんはすっかり、ぼくのことを忘れてしまったんだ。そして、ぼくのベッドには、べつの小さい男の子が眠っているじゃないか。」(厨川圭子訳)

なかなか面白いですねー。
大人になりたくなくて逃げ出したけど、やっぱりお母さんのところに戻って見たら、既に別の子が生まれていた。
ピーターパンって、元々は普通の子供だったんだね。
でも、どうやって大人にならないようになったんだろう。
妖精の力?
その辺は不透明なのかなぁ・・・。


トリビアで、「ピーターパンは、大人になった子供を殺す」とか言うのをやってたことがありましたが、wikipediaでの解説では、小説の一部分を取り上げて繋げて、勝手に解釈した結果だそうです。
実際に大人になった子供がどうなったかは、小説には書いてないらしいです。




子供の反応

  • 最初、「カンフー」が踊りに見えた子供は、踊りがつまらなく見えたようで、「何で踊ってるの?」って聞いてきました。5歳がカンフーなんて知るわけないしね・・・。「踊りじゃなくて、戦う練習をしているんだよ」と教えました(´・ω・`)最初は詰まらなさそうに見てましたが、ポーが機敏に動く理由を説明したら、楽しそうに見るようになりました。幼稚園のお母さんが教えてくれたもので、私も気にはなってたから、一緒に楽しんで見れました。


ダンボ スペシャル・エディション [DVD]

ダンボ スペシャル・エディション [DVD]

子供の反応

  • 結構釘付けだったけど、ダンボが泣いている理由がよくわからなかったようなので、「耳が大きいという理由だけで、みんなから苛められたり笑われたり、ダンボを守ったお母さんと離れ離れにされて、独りぼっちで悲しいから」と簡単に教えたら、「かわいそうだね・・・」と真剣に言ってました。扱いが結構酷いのね、ダンボ。でも、その耳で飛んで、人気者になって終わったので、良かったといえばよかったんだけど、やっぱり見世物なのは変わらなかった。サーカスだし、しゃあないのか。子供的には、結構楽しんで見てました。


メリーポピンズ [DVD]

メリーポピンズ [DVD]

子供の反応

  • やられた・・・orz これって、吹き替え版がないのよっ!!!面白いのに・・・5歳には話の中身が理解できそうになかったので、字幕を読み聞かせながら見ました。吹き替えが付いてるヤツは、レンタルに置いてなかったので、いつか買う予定です。私の大好きな映画です。指をパチンと鳴らしてお方付けをするシーンでは、子供も一緒になって鳴らそうとしてましたが、全然出来なくて可愛かったですwかばんから次々と出てくる、かばんより大きいものをみて、「ドラえもんのポケットみたい」と言いました。まさにそうだねw「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」の歌、覚えられないっwwでも大好きww子供も楽しく見てました。


チキ・チキ・バン・バン [DVD]

チキ・チキ・バン・バン [DVD]

子供の反応

  • こっちは、吹き替え版が付いていてよかったんだけど、歌詞の和訳が出ないので、日本語字幕付きで吹き替え版にして見ました。最初子供は、凄くつまらなさそうに見ていましたが、独裁者の王が出たあたりから楽しそうに見ていました。チキチキが海を走ったり、空を飛んだり。最後にそれが、お父さんが考えた物語だということをいくら説明しても、なかなか理解してくれなくて困りましたけど、楽しそうには見ていました。私も一度だけ見てたので、ところどころに覚えていたけど、全体の話は忘れていたので、楽しんで見れました。これってよく考えたら、話の中身がほとんど無いのよね・・・半分はお父さんの作った物語だったし。でも、楽しかったらからいいや。


次は、どうぶつ宝島が借りられたらいいなぁ・・・(´・ω・`)
実は、人魚姫もずっと借りれずにいたりする。
眠りの姫は、子供が退屈になりそうな気がしてならないから、借りようか迷ってます。
いい加減、借りるネタが尽きてきた・・・。
5歳が見れそうな、一度は見たほうがいい映画って、何か無いですか??

広告を非表示にする

※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana