生きろ!マンボウ

最近旦那と子供が、iアプリ「生きろ!マンボウで遊んでいる。


子供のiフォンは、旦那のお古です。
wifiが使える状態ですが、ネット制限を掛けています。
そして、電話としては使えません。
ゲーム機と化しています。


マンボウって、本当に弱い生き物なのですね。
ゲームの説明では・・・

  • マンボウ寄生虫を振り払うためにジャンプするが、その着水の衝撃でたまに死ぬ
  • マンボウは内臓も弱く、大好物のいかを食べ過ぎてしまいぜんぜん消化できずにたまに死ぬ


・・・等で、全部で18種類の死に方があるようです。(マナプレイ参考なので、もっと増えるかも)
よわっ((((゜д゜;))))


後、ゲーム内にはMP(マンボウポイント)があって、増やし方は

  • 突然の死になる。
  • 冒険に成功する。

・・・の3種類あるそうです。
死んだら終わりそうなのに、「〇代目」として、強くてニューゲームモードで再度出来るようです。(弱いけど)


やはりと言うか、基本無料ゲームです。
マンボウポイントが買えるみたいです。
何に使うのかは、知りません(´・ω・`)
お勧めするわけじゃないけど、リアルマンボウってここまで弱いからゲームネタに使われちゃったんだなぁ・・・って思いました。
ス〇ランカーみたいだね。

広告を非表示にする

※ここにある物の著作権は、「うっちょん」または「マナ」にあります。 無断転載等は禁止しています。
© 2002 ucchon    © 2014 mana